50歳までにセミリタイアときどきソロキャンプ

私は現在44歳で、50歳までにサイドFIREをめざしています。

セミリタイア準備編⑤

セミリタイア生活支出金額について

 前回の計算によると、私の場合おおよそ毎月の支出金が20万ほどと想定されます。この基準額をもとに50歳からまずは年金がもらえるであろう65歳までの15年間の支出額を出してみます。

  • 20万×12か月=年間約240万
  • 240万×15年(50歳~65歳)=3600万 

 ということで計算をしてみると、15年で3600万かかることになります。このように改めて考えると結構な金額が必要ですね。この金額はあくまで年金が受け取れる可能性のある65歳までの必要金額です。余裕をもった金額にしていますが、普通には現実的な金額ではありません。さらに平均寿命まで生きるとしてもそこから20年ほどの生活費他がかかるということです。

 

セミリタイアまでに必要な資金調達について

  いずれにしても目標はきまりましたね。まずは第一段階の50歳~65歳までで3600万円を必要とします。この金額には前項でも述べたように、自分の好きなこと旅行、ペットとの生活などを考慮した余裕をもった資金計画にしています。

 

 様々なセミリタイア記事やYouTubeを見ていると、毎月の生活資金がすごく安く設定されているケースもあります。「え?そんな金額でセミリタイア生活楽しめるの?」と思うような金額ベースで計算されて2000万で達成!できます1000万で可能です!などの記事もたくさんありますね。セミリタイア生活は人それぞれですが、あくまでセミリタイアをしてどんなことをしていきたいか?ただただぎりぎりの生活をするために、セミリタイアをするわけではないですよね。ある程度の楽しみながらセミリタイア生活を謳歌したいものです。

 

 金額は決まりました。では具体的にどのような資金調達がおすすめなのかを検証していきたいと思います。

 

セミリタイアの資金準備についてまとめました

apollooman.hatenablog.com