50歳までにセミリタイアときどきソロキャンプ

私は現在44歳で、50歳までにサイドFIREをめざしています。

賃貸vs持ち家①(セミリタイアへの挑戦)

賃貸VS持ち家について

 私は50歳までにセミリタイア(FIREに近い)を達成するために、現在進行形で取り組みをしております。現在投資により税引き後月5万の不労所得を獲得するために、勉強中ですが、インデックス投資がほとんどのため、とにかく「長期・積立・分散」そして暴落が起きても狼狽売りを絶対にしない、暴落時の追加投資を実践しております。

 

 セミリタイアについてはいろいろと計画中なのですが、その中で今後「賃貸」で一生過ごすのか、「持ち家(マンション)」を購入するべきか悩んでおります。

 賃貸か持ち家かは永遠のテーマですが、現在は転勤も多いことから賃貸ですが、50歳セミリタイアを機に方向性をどちらかで統一しようと考えております。

 Youtubeやネットを様々調べると、「賃貸」派がかなり多いのが実情で、結局のところ賃貸のほうが得をするという声が大半でした。意外な結果にいろいろ分析を現在しておりますが、今までの私は、単純に現在支払っている家賃がもったいない、この後何年払っても自分のものにならないという観点から「持ち家」を考えておりました。

 

 ところが現在、持ち家から賃貸へ心が揺らいでいるのが実情です。ローン金利がばかばかしい?→現金で購入を予定なのであてはまりません。それでも賃貸の可能性を現在探っております。 では具体的にメリット・デメリットを次回考察していこうと思います。